考える練習

舞台やイベントの感想など

楽しさと楽しさのwin-win - Bimi 1st live 「Predator」感想

単独での初ライブ、どんな感じになるのかドキドキしてましたが、めーちゃめちゃ楽しかった! ので記録に残しておこうと思います。 セトリに関しては他の参加者の方々が書かれてたの参考にしつつ、たぶんこうだったはず~というので書いてます。あと発言に関…

カオスの調和が心地いい - Bimi 2nd EP「bin」感想

1st シングル「Tai」の時は「これどうしたらいいんだ…!?」と途方に暮れていた私も 2nd EP ともなると慣れてきました。「Tai」と「die young」を経ての 1st EP の時ってまだ、聞いて最初の印象として「おお…こういう感じなのか…」という戸惑いがあったんで…

願い - 推しのブログを読んで

4ヶ月ぶりに廣野くんのブログが更新された。 いつものノリだな〜と読み進めていたら、ふいに下記の文章が目に飛び込んできた。「僕のことを応援してくださっている皆さんもどうか自分の人生を謳歌してください。」不覚にも、めちゃめちゃ励まされてしまった…

2021年振り返り

滑り込みで年末に更新したいなと思っていたんですが、間に合わず。7月までは振り返り記事をなんだかんだであげているので、8月以降を振り返ってみようと思います。 近況とマイブーム - 考える練習 4-6月の振り返り、またの名を沼落ちの記録 - 考える練習 引…

マーダーミステリーシアター『裏切りの晩餐』 感想

※致命的なネタバレはしていないと思いますが、「こういう芝居してた」などは言及するので、気になる方はお気を付けください。全6回のうち、私が見た回は下記3つ。 ①12/14 15時 ②12/15 14時 ③12/15 19時最初は廣野くん出演の③だけ見るつもりだったんですが、①…

今、この瞬間の感情 -「TWi Fes Vol.3」感想 (Bimi(廣野凌大)メイン)

廣野くんが出演するということで、TWiN PARADOX主催の対バン企画「TWi Fes Vol.3」に参加してきました! 参加する前は正直びびってたのですが、始まってみたらめちゃめちゃ楽しかった!ので記録残しておこうと思います。 会場・日時 Veats Shibuya 10/2(土) …

引き続き新規ハイ - 7月振り返り

今月も廣野くんが楽しい(?) 現場が続くので新規ハイが続いております。 廣野くん関連は見出しに★をつけてみました。 7/3 廣野くんトレカイベ★ 7/9 廣野くんインスタライブ(Bimi垢)2回目★ 7/10 テニミュ4thシーズン「青学vs不動峰」 7/16 廣野くんインスタラ…

「元木聖也イベント 2021」1部 レポ、もとい感想

廣野くんがゲスト出演していたので参加してきました! ※記憶が廣野くん出演部分に偏っております。目次 会場 イベントの構成など オープニングトーク 振り返りトーク ゲストと一緒にトーク&クイズ お題引いてトーク タンブリングクイズ 罰ゲーム 写真撮影 …

舞台「池袋ウエストゲートパーク」感想

池袋ウエストゲートパーク the stage、通称IWGPが終演しました。*1 2週だと終わるの早いですね。舞台「池袋ウエストゲートパーク」iwgp-stage.com 7/8からアーカイブ配信もあるので、気になってた方はぜひ! 配信チケット購入ページ https://eplus.jp/iwgp-s…

廣野凌大1stトレカ発売記念イベント レポもとい感想

た〜のしかった!というのを昇華するために記事書いてみました。 ※トークショーに関しては別記事で書く予定。 イベント概要 @書泉グランデ @福家書店 新宿サブナード店 @ベルサール西新宿 特設会場 うながし 所感 イベント概要 まずはトレカイベントの概…

4-6月の振り返り、またの名を沼落ちの記録

前回の近況記事で3月までは(ざっくりですが)書いたので、今回は4月~6月について。ほぼほぼ廣野くんの話をしています。 4月 ・舞台99。二次先行で多めにかけたら取れすぎてしまった。しかし、前方席はまだしも、一般席は余っているのもわかっていたので、…

廣野凌大くん過去作 円盤・配信情報(ネタバレなし)

最近、過去作をいろいろ見てみてるんですが、どうせならどれ見るか迷う人向けのネタバレなし記事も書いてみようかなということで、書いてみました。順次追加する予定。(予定は未定)最近見てたやつから書いているので、なんかすごいマイナーなところから攻め…

かわいい、かわいい、大好き!

こんなアホっぽいタイトルつけたの初めてかもしれない(笑)主に円盤で見た、廣野くん出演作品の所感をつれづれと。 タイトルの次の行は廣野くんの役名です。 舞台「錦田警部はどろぼうがお好き」 (アンリ巡査=怪盗ジャック) これは現場と配信ですが、こないだ…

近況とマイブーム

お久しぶりです! 1月〜3月にかけてずっとバタバタしていたのと、記事書かないと書き方忘れる問題が発生して、のびのびになっていました。2019年末に書いたブログ読み返して気づいたんですが、「2020年はオタクお休みします。ただ、いきなりやめるのは厳しい…

ランキングについて考えてみた

若干時期を逸した感がありますが、約3週間前に界隈をざわつかせたランキングについての話です。 発端は 10/19,20 の深夜に関東ローカルで放送された「お願いランキング」。毎週何かしらのランキングを発表している番組で、その週のテーマが2.5次元俳優でした…

楽しかったこと記録

観劇の感想を書きたいのにうまくまとめられない…!ということで、楽しかったこと記録。日付とか順不同です(雑か) 推しさんネプリーグ出演 なんと3回目の出演。1回目は舞台「サザエさん」チームでの出演で、2回目はなんだっけ…芸人さんたちのチームに一人まじ…

近況

すっかりご無沙汰しております、ゆいです。無料・有料問わず、各所の舞台作品配信見て、有観客での上演が復活してきてからは舞台にも行き、、と忙しくしてました。ちょっと間を空けるとブログ記事の書き方ってわからなくなるんだなぁと驚いています(笑) バラ…

知能検査(WAIS Ⅳ) を受けてみての雑感

※公式サイトに載っている程度ですが、WAIS検査の内容に振れるため、近々受ける予定のある方は注意。先日、WAIS-Ⅳ(ウェクスラー成人知能検査)、いわゆるIQテストを受けて来ました。なぜ受けたのかというと、発達の凸凹を知りたかったのと、もしかして実は境…

リモート配信 うち劇「サイレント ヴォイス」感想

先日こんな記事をあげたものの、 リモート配信の朗読劇に、推しが、来ました~~~! - 考える練習 おもしろくなかったらどうしようと若干ドキドキしてたんですが(笑)、普通におもしろかった…! リモートならではの感触の違いについての発見もあり、個人的に…

意外と解釈の幅ないよね、という話

先日の無料配信で悲伝見た方で、「光忠を折るとかしたほうが悲劇性が高くてよかったように思うけど、2.5だから難しかったんだろうな」と仰ってる方がいて、私は確かにな~と思いつつも、「光忠自身が三日月さんは僕を殺すつもりはなかった、って言っちゃって…

リモート配信の朗読劇に、推しが、来ました~~~!

「今できることを」ということで各所でリモートでできる試みが立ち上がっているのを、「いいなぁ…推しも何か出てくれないだろうか…」と羨ましく思っていたので、めちゃめちゃテンションがあがっています。話の中身がどうこう以前にとにかくこの新たな試みの…

近況 & 配信のオススメ

みなさま、いかがお過ごしでしょうか? 私は元気です(?)GWのすべての観劇予定が吹っ飛び、「これは例年になく暇なGWになるな…」と思っていたんですが、毎日刀ミュの無料配信見て、合間に断捨離したり他の配信見たり漫画読んだりしていたら、あっというまにG…

現実とフィクションのあわい - 「要、不急、無意味(フィクション)」感想

劇団た組さんのインターネット公演「要、不急、無意味(フィクション)」の4/19(日) 13時公演を見た。Skypeを利用したリアルタイム上演(?配信?)と聞いて、どういう感じなのかなという好奇心から観劇(?)した。作り手の意図とはズレたところでおもしろがって…

HIGH&LOW THE MOVIE 1-3 を見ました

人気なんだなぁとぼんやり横目で見ていたハイロー。 youtubeで無料配信してたのと、(現在は終了しています)、オススメされたので、見てみました。ふっつーにおもしろかった!アクションがすごいというのはさんざん聞いてて。話はまぁ考えずに見て、みたいな…

浪漫活劇譚 艶漢 第四夜 感想

今回最後の週しか取っていなくて、自粛要請が出てばたばた公演中止が出ていたので、どうなるかはらはらしたんですが、やってくれてよかった…。ありがとうクリエ。ちなみに観劇時はマスク着用推奨で、マスクしてないお客さんには声をかけて着用をお願いする徹…

さらりさらり、ぱったり - 能楽男師2「鴈礫・附子」感想(ネタバレなし)

舞台自体は二週間ぶりでそこまで久しぶりでもなかったんですが、荒牧さんを生で見るのがけっこう久しぶりだったので、五臓六腑に染み渡るような心持ちでしたね…。中止になるかどうかドキドキしましたがやってくれてありがたかった。入場時にアルコール消毒&…

2019年の個人的トップニュース

2019年の観劇まとめ記事で書こうと思ってたのをうっかり書き損ねていたんですが、2019年のオタ活における個人的トップニュースは I くんに出戻りしたことでした。元々、舞台俳優界隈に足を踏み入れるきっかけになったのは、ハイステであり、最初は I くんが…

お芝居の受け取り方

見たもの聞いたものを、その時何を感じたかと一緒に心の中にぽんぽん放り込んでいって、そのブラックボックスから返ってきた解釈が私の解釈。という感じ。ぼやっとしたイメージみたいなもので、そのままだと言語化されていない。なぜそのキャラがその行動に…

壮大な叙事詩 - NTライブ「リーマン・トリロジー」感想 (ほぼネタバレなし)

NTライブというのは、英国ナショナル・シアターが厳選した舞台の映像を収録し、各国の映画館で上映するプロジェクトです。 https://www.ntlive.jp/homeなので、今作もすでに上演された芝居なのですが、本公演見た方々の、「これは面白いぞ!」という感想見て…

末満作品における伏線回収について

「末満作品は伏線回収がうまい・気持ちいい」という意見をときどき見るけど、私はそうは感じないんだよな、何によるんだろう……?と思っていたのが、理由わかったので、それについて。末満作品は基本的に伏線の張り方と回収の仕方が派手なんですよね。「ここ…