読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える練習

舞台やイベントの感想など

事前告知できないのは仕方ないのだが

先日、Iくんが主演のドラマ作品の先行上映会がありまして。それに関して、運営側がちょっと配慮の足りない感じで、プチ炎上みたいな事態になり、思うことはひとしきりtwitterで吐き出してだいぶすっきりしたのですが、ブログにもひとまとまりの文章として残しておこうかなという主旨です。

上映会やりますよ~という告知の段階で、メイン8人のうちほとんどの人は登壇者として名前があがっていたのに Iくんの名前はなく、主演なのに?とは思ったんですが、お仕事が重なっている時期だったので、忙しいんだろうなという程度で深くは考えず、いないんなら別にいいや、ということで、私は参加の権利を得るための抽選には応募しませんでした。第一話の先行上映で、数日待てば家で見られる映像だし、まさか主演をサプライズゲストにはしまい…という判断もあって。その後、もうひとり名前があがっていなかったNくんも出演決定し、Iくん以外はメインが揃っている状態になります。

さて、当日。
もうすぐイベントが始まる、という段階で、以下のツイートが。


ここでIくんファンはびっくり。名前なかったのにいる…?あれはミスでのってなかっただけ…?とざわざわ。
いやーでもこの笑顔めっちゃかわいくないですか?守りたい、この笑顔。

終演後、公式からは以下の説明が。


…という経緯があり、Iくんがいないならということで応募しなかったIくんファンの怨嗟の声があふれ、中には公式にリプライする人も出てくる事態になったのでした。

まぁ出演する可能性が100%ではない以上、事前告知はできないだろうなーとは思うので、事前告知してほしかった!って公式に突撃してる人に対しては、ちょっと落ち着けよって思うんですが、説明なしにIくんが写った写真をあげちゃう公式もちょっと配慮がないなと思います。よかれと思ってあげたんだろうなぁというのがわかるだけにつらい。

この写メがあることで、余計に荒れたように思うんですよね。急遽参加できました感がないというか。この写真を取ることができるということはそこそこ余裕持って出れたってことなんですよね。むしろ、写ってない人がいることを考えると、たぶんその人たちより早く準備できたってことじゃないのかな。余裕持って出れてるんじゃん、じゃあ事前告知できたんじゃないの??って思われてしまう。

個人的には、"急遽参加できることになりました" 感をもっと演出してもよかったんでは?とも思う。出番前の写真アップはなし、登壇も他の7人がそろってから少し遅れて登場、みたいな形にしてれば、少なくとも、サプライズゲストだったんですね、っていう邪推はされなかったんじゃないかなぁと。


けどこういう、出演できるかどうかが五分五分な時に、どうするのが最適解なのかって考えてみると難しいですよね。一番いいのはそういう、わからないようなところに日程を組まないことなんでしょうけど、どうしてもそこしかなかった時に、告知するべきなのか、しないべきなのか。ファンとしては出演機会はあまさずとらえたいので、わからなくても告知してほしい気もしますけど、実際、”出演予定(ただし、仕事の予定によっては出られません)”ってなってて、遠征してきたのにまったく推しが出てこなかったってなったら、それはそれで苦情の声があがるんじゃないかなぁという気もしてて。まぁでもその場合はちゃんと書いてあるんだから、そのあたりの判断は自己責任ってことになるのかなぁ。

なんとなくこの話で連想して思い出したんですが、以前、オタクだけど何かにがんがんお金つっこむタイプではない友人と話してて、「がんばった結果チケット取れすぎて大変」と「控えめにした結果チケットが取れなかった」とでどっちがいいか、って話したら、その友人は即答で、チケット取れない方がまし、お金損する方が嫌、だったんですよね。えー、私はチケット取れない方が嫌だーって返したんですが、このあたりがガチなオタクとそこまでじゃない人の感覚の違いなんでしょうね。

ちょうどこのころ、実際に判断ミスって取れすぎた舞台のチケット譲渡で辛酸を舐めた後だったんですけど(笑)、そこで失った金額を考えても、推しの現場を見逃す方が嫌、でした。私にとっては。(一応断っておくとその舞台は推しはどちらも出てません。)

「事前告知する/しない」に関しても、企業としてどっちを取るべきかという判断ももちろんありますが、このあたりの感覚の差も大きいような気がするんですよね。無駄に交通費などを使わせてしまう可能性と、推しに会える機会を奪ってしまう可能性とを天秤にかけた時に、普通の感覚だと、たぶん、お金を無駄に使わせちゃうことの方が罪深いんですよ。なので、わからない時は告知しないという判断になる。けど、オタクとしては、結果お金を無駄に使うことになってしまうとしても、推しに会える機会を逃すことの方がつらい。ので、わからない場合も、その事情込みでいいから事前告知してほしいと思ってしまう。

私もどっちがいいかって言われたら事前告知してほしいなーとは思います。まったく出演できない可能性があります、という注意書き込みで書いておいてくれれば、それを見てどうするかはこっちの判断ですからね。あと今回のケースだと、舞台の稽古が早めに終われば参加しましょう、という流れだったようなので、わりと確度高かったんじゃないかなーという気もしてて(稽古最終日だったようだし)、そういう意味でも事前告知してほしかったかな。倍率高かったらしいので、応募しても当選したかわかりませんが。