読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える練習

舞台やイベントの感想など

トキイベ vol11 感想

トキエンタテインメントのイベント 、通称トキイベに参加してきました~!
イベント自体は土日昼夜公演の4回開催でしたが、私は12/4(日)12:30開演の回に参加。
以下、そのレポもとい感想になります。
※配信されてる回と基本的な構成は同じなのでネタバレ気にされる方は注意。

f:id:hirokuhukaku:20161215001136j:plain


トキイベ とは:
荒牧さんが所属するトキエンタテインメントの事務所イベント。
トークあり、芝居あり、殺陣あり、女装あり、客降りあり…で、印象としてはとにかくカオス(笑)。
メインの出演は、富田翔・馬場良馬・高崎翔太・荒牧慶彦の4名ですが、事務所所属の役者さんが脇役として出演されたり、映像で出演したりします。

前回のトキイベ以降に荒牧さんを知ったので、初めてのトキイベ参加。前回のイベントのブルーレイ付きのチケットを購入していたので、前回イベントに関しては、その円盤で内容把握。とにかくカオス…という印象で、今回のイベントに参加しました(笑)

開演前

事前に撮影した映像が流れる。「トキエンタテインメント ビバラの流儀」。情熱大陸風味(笑)

オープニング

暗転の中、4人が登場。スタンドマイクで歌い出した…んですが、もうこの段階から、普通に歌わない(笑)。
馬場さんはマイクを下げだして、限界まで下げてどう考えても歌いにくいでしょって体勢になるし、それを見て富田さんは逆にマイクを上げ始め、上向いた状態で歌うし、その二人見て笑ってたら、今度は高崎さんが完全に口閉じちゃって歌わなくなる、けど音声は流れてるという(笑) (く、口パクですらない…)って思って見てたら富田さんが「あいつ…心の声で歌ってやがる…!」って言い出して笑い死にするかと思った。唯一荒牧さんは一切ボケずにまじめに歌ってましたが、もはやそっちの方が間違っているような気さえしてくる…。もうこの歌の段階で笑いすぎて私はわりとへろへろでした(笑)。あまりにおもしろくて歌詞の内容がまったく頭に入ってこなかった…。歌い終わった後もなんか挨拶でボケてた気がするけど覚えてない。

とにかくやってみた

4人がとにかくいろいろやってみるコーナー。円盤で見た時も思ったけど、このコーナーは本当カオス(笑)
※コーナーの順番はたぶんあってないし、抜けてるやつもあると思います。

■トキTに着替えて、ハンドマイクとヘッドセットをチェンジしてみた
「それでは、トキT(※いわゆるイベントT)に着替えてください~!」みたいな天の声と共に、スタッフさんがTシャツを持ってきて、4人に手渡し。ステージ上で着替えるのって斬新ですよね。前回のイベントも同じお着替えタイムがあって、え、ステージ上で着替え??ってびっくりした。いやまぁ、4人が残ってればつなぎがいらないとかあるけども。
さくさくと脱いで着替える先輩方の一方、荒牧さんが妙にもたもたしていたように思うんですが、あれもしかして、その時点で着ていたTシャツをインナーとして着ておくべきなのか、脱ぐべきなのか迷ってたのかな?なんかスタッフさんから渡されたイベントTシャツにインナーが重ねられてるのを確認してから脱いでたような。
前回のイベントの時はインナーのシャツは脱がずに着替えてて、ガード固いなーと思って見ていたので、今回もそんな感じかと思ってたら結局脱ぎ始めたのでちょっと心の準備ができてなくてどきどきしました。でもわりとすぐに客席に背中向けてたので、やっぱりガード固い…*1。ちょうど荒牧さんが脱ぎ始めたあたりで、馬場さんが乳首に貼った金色に光る☆を見せびらかしはじめて、金色に光ってるからつい目を奪われてました(笑)
そうそう、この時に、荒牧さんのトキTがなぜか小さめサイズで、「伸ばそ」て言って、しゃがんで膝から下をTシャツにひっかけて伸ばしてて(小学生が体操服でよくやる感じのやつ)、かわいかったです。

■馬場良馬の真似をしてみた
あんまり特徴ないからなーと悩む馬場さん以外の3名。
「良馬は"職業明るい"だからなー」と暴露しだす富田さん。普段はとてもテンション低いらしい。翔太くんが「uma's キッチン」開始30秒前の馬場さんを再現してたけど、始まった瞬間のテンションの上がり具合がすごかった(笑)

猿の惑星を再現してみた
猿の惑星??と戸惑うキャスト陣に渡される、わりとリアルっぽい感じだけどぺらっとした、猿のお面(ドンキで売ってそうな感じのやつ)。荒牧さんが装着したところで富田さんが「今度のお前はそれか…」とミラステネタを投入。
荒牧「えぇ…今度は猿のようです。……すみません、まだこの身体に慣れてなくて…」
会場爆笑。
富田「だろうな!」

富田翔が言わなそうなことを言ってみた
翔太くんの回答が「流行りに乗りてー」だったかな。
荒牧「あー死にてー」
他「言わなそうww」
富田「え、俺毎日言ってるよ?」
荒牧「え!?」

■借り物競争をやってみた
富田さん:冷えピタ => 所持者なし
翔太くん:正露丸
馬場さん:CONVERSE の靴 (右)
荒牧さん:ashなんとか (なんかブランド名?よくわかんなかった…)

正露丸所持者が複数いて、「女の子お腹壊しがち」と言いながら、回収する翔太くん(笑) 複数差し出されて、え、どうしようってなりながら、結局2つ借りていってた。
各々ステージに借りて来たものを持ち寄ったところで、「このCONVERSE正露丸とどっちが臭いか確認しよう」とか言い出す馬場さん(笑)。(それはさすがに貸してくれた人に対してひどいのでは…w)と思っていたら、荒牧さんが「ちょっと!」と止めに入り、「それは本当に怒るよ」って若干マジなトーンで言っててちょっとキュンとしました。そういうの軽率にときめくからやめて…。ただ、その後馬場さんに咎める感じでチョップしてたんですが、すごいソフトなチョップだった(笑)。手のひらでポンってやるよりはきつめに怒ったつもりなのかな。
それからなぜか馬場さんにその靴の臭いをかがされるまっきー…。鼻先に靴をつきつけられ、というか鼻が完全に靴の中に入ってて(ハイカットの足首部分にすっぽり収まる感じ)、とてもシュールな光景でした。表情変えずに受け入れて、「え、全然臭くない」って言ってたのはさすが。*2

■トキリンピック
立ち幅跳び
まず馬場さんが挑戦。「油断せずに行こう」と言って飛び出したのに、尻もちついてとても残念な記録に。続いて富田さん。2m17ぐらいだっけ、確か成人男性の平均値に近い感じ。次に荒牧さんが飛んで、尻もちつきそうになるものの回避。2m30いくつでトップに。
そしてラストが高崎さん。なんと前に飛ばずにバク転。道理で富田さんが「危ない危ない」と言いながら、翔太くんの後ろにあった物を片付けてた訳だ…(笑)。常にボケを探してるところが本当すごい。トキこわい。その後、「測って!」と言われた荒牧さんも翔太くんの飛んだ距離ではなく股下の長さを計りだしてボケ返し。

玉入れ
各々が背中にカゴを背負い、他人のカゴにそれぞれボールを入れていき、自分のカゴにより多くボールが入っていた人が負け。使うボールはなんとサインボール投げで使うボール。ステージからいくつかこぼれて、最前列のお客さんが拾ったりしてた(笑) 途中でなぜか翔太くんに3人がボールを投げつける展開になったりしてたけど、あれなんでああなったんだっけ…?

競歩
ステージから降りて、客席をまわって帰ってくる。ただし、その時に万歩計をつけて歩いて、タイムだけでなく、歩数もポイント換算します、というよくわからない競技(笑) 集計の時もなんかぐだってて何がどうポイント換算されたのかよくわからなかった。
万歩計見て、荒牧さんが富田さんに「懐かしいんじゃないですか?ポケベル」って言って、「ポケベル世代disってんのか?」って言われてたw
富田「(客席に)こめに、こめに、ってね」 *3
客席の一部から笑いが起こる
富田「あ、今笑ったやついたな?」「数字打ち間違えて、変な文章になったりしてね」
馬場「それ、うちのマネージャーじゃないっすかw」*4

■お客様の私物にサイン書いてみた
キャストが客席降りして、お客さんの私物にサインするというすごい時間(笑)
通路が上手側と下手側とで一つずつあって、上手側はまっきーと馬場さんが降りたんですが、二人がわりとくっついて移動する感じになってて、あまりにもまわりがまっきーばかり呼ぶので、馬場さんが「俺が目の前にいるのにまっきーを呼ぶなー!」とか「まっきーまっきーうるせええ!」とか言ってて、失礼ながら面白かった(笑) しかもその後、「まっきーまっきー言うから、まっきーって書いてやった」とか言ってて、冗談かと思ったら本当にそう書いてたらしい*5。声かけた人はあなたのファンでしょ(笑)
ただ、たとえそれが推しでも、メンバー内で誰かが飛び抜けて人気なのって見てると微妙なものがあるなー…と思ってたので、そういう風にいじってもらえる環境でよかったなぁとも思いました。

■プロポーズしてみた
翔太くんが確か「俺の味噌汁を毎日作れ!」みたいな感じで「命令形ww」っていじられてた。
で、荒牧さんが最後になったんだったかな。ちょっと間を置くと吹き出す客席。うん、なんかね、笑いだしたくなるんだよね…。私も口押さえながら吹き出すのをこらえてました。荒牧さんが「(お客さんが)笑うんですけど!」って富田さんに苦情を訴えてたの面白かった。
んで肝心の回答が「俺と一緒に…火葬されてくれ!」というシュールなもので、客席が微妙な空気に(笑) 翔太くんが「まっきーもトキにそまってしまいました!」って言ってたけど、あれはそういう問題ではないような…。*6

剣舞剣豪列伝

4人が役者だったことを思い出す時間…(笑) 4者4様で、とてもかっこよかったです。荒牧さんの衣装が着物ベースながらも不思議な着こなしだったんですが、それがすごい様になっててかっこよかった。

拝啓 高崎殿

高崎さん考案の、本人が書いた手紙を読んでる体で、別の人が書いた手紙を読ませるコーナー。要は読み手に言わせたいことを言わせることができるコーナー(笑)。
今回のトキイベでの読み手は最近新たにトキに加入した、根本正勝さん、中村誠治郎さん、玉城裕規さんの3名。私が見た回は荒牧さんが手紙作成担当の回でした。
本人たちが書いた体で、トキに入るにあたって、みたいな内容の手紙を読むんですけど、まぁとにかく無茶ぶりがひどい(笑)。めちゃくちゃ笑ったけど、内容は根本さんがあやしい関西弁(なんか関西のいろんな地域のが混じってる感じだった)を読まされてたことしか覚えてない。

ライブラブ!

高崎さん扮するたかさちゃんがトップアイドルを目指して奮闘する物語。のはず。たかさちゃんが普通にかわいく見えてくるのがこわい。プロデューサーに「そんなんだから戦隊のオーディション落ちるんだよ!」と言われ、「もう受けてないわ!」と返すたかさちゃん。

すったもんだあって、途中から、富田さん・馬場さん・荒牧さんも女装で登場。
荒牧さん扮するあらんちゃんが超かわいかった…。ふりっふりのロリータ風味の服*7にゆるめのカールのかかったロングのウィッグで、ちゃんとメイクもされてて、じっとしてると本当にお人形さんみたいでした。髪の毛いじる仕草とか、しずしず歩く感じもすごく女の子っぽかった。
ただ、吹き出したりとかすると、そうだ、この子荒牧さんだった、ってなるのがなんか面白かった。ほっぺぷくーとかやってても「女の子」なイメージは崩れないんですけど、笑ったりして表情が大きく動くと「男の子」であることを思い出すんですよね。(逆に考えるとどれだけいつものほっぺふくらましがあざとい表情かってことでもありますね(笑))。

そうそう、あらんちゃん登場の時に、タイ出身だけど、タップダンスをするごとに日本語を覚える、という謎の設定をつけられてて。タップダンスしてから、覚えた単語として、しばらく悩んでから「しょうた…」って言って、客席が微妙な空気になり(笑)、たかさちゃんに「そんなんじゃ許さないわよ、もう一回」というドSなフリをされて、「もうやだ…」って言ってたのが、言い方がとてもかわいかった…。本気で嫌そうでちょっとかわいそうだったけども。

twitterに投稿したらファンが喜びそうなこと
アイドルたるもの、SNSも使いこなせないといけない!っていう流れで、twitterに投稿したらファンが喜びそうなことを言っていくことに。荒牧さんが思いつかなくて最後になっちゃって、自信なさげに「『みんな大好き』…?」って言ってお茶を濁そうとしたところに*8、富田さんが耳打ち*9。荒牧さん、「え、それは…(笑)」と言って、ひとしきり笑った後、「鈴木拡樹とのツーショット」。そうだね、それはみんな喜ぶね…(笑) 富田さんのこういうところすごいよね。トレンドをうまくネタに昇華する感じ。

シークレットトキイベ

シークレットとは名ばかり、キャスト陣を撮影してOK!なコーナー。#トキイベ で検索して出てくる、イベント中の画像はこのコーナーのやつです。私のスマホは起動遅いので、デジカメ持って行きました。ちょっと出すの恥ずかしかったけど、ばしばし撮れて楽しかったです。回によってはサンタ衣装だったりしたようですが、この回は、その前のアイドルの時の衣装まんまでした。
↑で書きそびれたからここで書きますが、あらんちゃんがかわいいのはまぁ当然として(←)、たかさちゃんもかわいいし、お富さんは気品あるお姉さまって感じだし、ばばぞのさん(でいいんだろうか、女装時の呼称…)も明らか男性…って思うんだけど、なんかかわいいんですよね(笑)。もこもこしたパンダパーカーとおさげ髪に騙されてるのかな…。お富さんとばばぞのさんはステージ上で飛び回ったりもしてました。

シークレットカラーボール

キャスト陣それぞれサンタ衣装に着替えて登場。ひたすらサインボールを投げる時間。
4人が持ってたボール全部足すと、お客さん全員にゆうに行き渡る数あったと思うけど、複数もらう人もいるので、まぁまんべんなくとはいかないよね。あとみなさんわりと後方に重点的に配ってたので、前方はあんまり飛んできませんでした。最初、荒牧さんがステージ残って配ってくれてて、ちょうど両隣に飛んできてたんだけど、いいなーと思いつつ、人の前のボールを横取りするのはためらわれたので静観。
最後の方で、富田さんが「私富田翔のことだいっすきなのに、まだもらってませんっていう人~」って言った後、「荒牧なんてどーでもいいっていう人ー」って付け足し始めて面白かったw その後手を挙げてた人に手渡しであげてたんだけど、「荒牧なんてどうでもいいって言えるか?よし」とか確認してて(笑)、その人を荒牧さんが指さして「顔覚えたからな!」っていう一幕も。
あと、ラストひとつかなんかだったのかな、荒牧さんが、富田さんに「投げるフォーム見ててください」って言ってたぶん後方に向かって投げるつもりが、手が滑ったのか、3列目ぐらいのお客さんのところにけっこうな勢いのボールを投げ込んじゃって、「そんなつもりでは!」と慌てるっていう一幕もありました。*10

トキミュ

今回のテーマは西遊記
三蔵法師一行がたどりついた国は、立派な宮殿があったり、豊かそうに見えるが、どこか様子がおかしい。何やら裏がありそうだ…というところから始まるストーリー。
いかにもうさんくさい将軍を高崎さん、他3人は三蔵法師一行(孫悟空:富田さん、沙悟浄:馬場さん、猪八戒:荒牧さん、三蔵法師末永みゆさん)。
荒牧さんが猪八戒役ということで、豚の耳と鼻をつけてたんですが、これがかわいかった…。ただ、鼻はわりと序盤で取ってしまってたのが残念。やっぱりしゃべりづらいのかな。*11
お芝居の内容としては、こういうとあれですが、プロによる学芸会(笑)。技能の無駄遣い感がすごい。というかミュージカルとして考えるからだめなのか。半分コントとして考えればしっくりくるかも。

エンディング

イベントのパーカーに着替え、4人で「ココロマジック」という歌を歌って締め。ここはさすがに(?)まじめに歌ってた…と思う。


とにかく笑いまくったイベントでした。……おかしいな、私俳優さんのイベントに参加したはずなんだけど…(笑)。
また次回あったら参加したい。


物販

今後同じ会場でやることはたぶん(キャパ的に)ないと思うので、参考にはならない気はしますが、自己満足な記録。

荒牧さんの個人イベント「まきば会」の時は、物販開始時間に行って普通に買えたので、今回も開始時間に行こうとしてたんですが、前日の土曜夜、その日参加された方のツイートを見ていたら、どうも荒牧さんのシュシュはわりと早い段階で売り切れたっぽいこと、早めに並ばないと開演に間に合わなくなることなどが判明。
ありゃ、これは早めに行かないと駄目っぽいぞ、、と方針転換。
けど、あんまり朝早く行くのきついなぁ…と考えたところで、いや、今回のはビル内だから、まずそっちの開店時間、と思って調べたらラフォーレの開店時間は11時。遅め助かる。
列形成についての情報は…と見ていると、「階段に並んでるから、エレベーター乗らずに下から来た方がいいかも」というツイートが。そして、「トキイベ物販列3.5階付近」というツイートを発見。呟かれた時間を見ると、11:05

……ラフォーレの開店時間って11時だよね…??

エレベータの第1陣にうまく乗れればいいけど、そうじゃなければ階段を駆け上がらないといけないってことか…と思い、スニーカーを履くことに決定。検索した感じ、開店前に列形成してた様子もないので(まぁそりゃそうですよね)、11時ちょっと前に着くように算段して、当日。

入り口周辺にたまる女性たち。なんかでも思ったより虎視眈々という雰囲気でもなくて、もっとこう、入り口前の静かなるポジション争いがあるのかと思ったんですが、入り口前はむしろ空いてて、逆になんでそこが空いてるのかわからなくて怖かった…。なんだろう、遠慮?

11時になって、いよいよドアがOPEN。エレベータに向かった人数を見て、あ、これ第一陣は無理だ、と思ったので正面の階段へ。途中でペース落ちる人もいたりして、結局駆け上がり組の中では先頭グループに。4.5階まで登ったあたりで、おそらくエレベータ第一陣組が列を作ってるところの末尾に合流。後ろには続々と登ってきた人による列ができて、壮観でした。

そんなこんなでかなり前の方に並べたので、無事、買いたかったものはすべて買えました。前日夜に検索して、どうするか考えていた時は現地がどんな感じかわからなくてけっこう不安でしたが、蓋を開けてみれば、それほどシビアな闘いではなくてよかったです。

ちなみに物販のレジは3人体制で、缶バッジのみのレジが別にあって、そちらは2人体制でしたが、缶バッジの方は特に列できてなかったので(2日目だったからかな)、1人は物販の方へ回してもよかったんでは…と思わなくもない。まぁでも4人並ぶにはスペースがちょっと足りないか…。


f:id:hirokuhukaku:20161215001302j:plain

缶バッジ、なかなか荒牧さんが出なくて何回かひいてたらシャツとストールはほぼほぼ4人分が揃ってしまい、せっかくなので重複したのを交換したりして揃えました…(笑)。全体にストールの方が雰囲気がやわらかめな感じで好き。画面が寂しかったのでシュシュと個人ブロマイドも並べてみました(笑) こういう雰囲気の写真もいいですよね。髪の毛濡れてる2枚が、どちらもかっこいいのにどこか切なげに見えてすごく好き。シャツ一枚だし髪の毛濡らしてるから単に寒かったがゆえの表情では…とか思わないでもない。


今回、太字でのアクセント付けに初挑戦してみたんですが、これ難しいですね。どこを太字にすればいいのかよくわからない…。プラスに働いてるといいんですが。

*1:「さぁ俺を見ろ!」みたいになってる先輩方の方がおかしいともいう

*2:いやだって、偶然ついさっき買った靴でもない限り臭くないとかありえないじゃん…?

*3:気になる人は ポケベル *2*2 でぐぐってみよう!

*4:宣伝ツイートで打ち間違いによる誤字があった

*5:

*6:笑いを狙った結果すべったと考えるとそうなのかな

*7:欲を言えばパニエ入れてほしかった

*8:これ、地味に荒牧さんのファンへのスタンスというか、ファンへの認識がよくわかる発言ですよね

*9:軽く肩ひっぱって向けさせて、ちょっと上向きに耳打ちしてる姿にとても萌えました…

*10:実はこの時に富田さんは「見てくれと言われたのに見ない」というボケをしていたので、「俺が『見ない』というボケをしていたのに、お前は別なボケを…」といじられていた。

*11:あとその鼻はどういう設定なのか気になる。豚って設定なんじゃないの?笑