読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える練習

舞台やイベントの感想など

見てみないと、批判も賞賛もできない

リーライに行けなかった愚痴のようなものです。
苦手な方はブラウザバック推奨。

先週末、kiramune presents リーディングライブ 2015 が行われました。
で、冒頭書いたように、チケット取れなくて行けなかったんですが。

まず、これまでの参加記録。
初回はたしか1公演だけ参加。(この時は一部キャスト違いで合計2回だったような)
2回目は申し込まず。
3回目は1公演取れたのに入金しそびれて行けず。
4回目(今回)はチケットが取れず。

初回の時、わりと期待して見に行ったような記憶があるんですが、まぁ、結論からいうとつまらなくて。
普通にミステリとして、本で読んだら面白いんだろうなと思うんですけど、キャスト使って、場所使って演る必要あったかな、これ。と私は思ってしまって。

もともと、日常のなんてことない一コマみたいな、おとなしめの芝居が好きじゃないので、単純にその相性もあったかなとは思うんですが、期待してただけにがっかりしました。

しかも、Twitter で見てる限りは見に行った人はだいたい、面白かったという感想で、二重にショックでした。期待してたのが面白くなかった、というのと、私の感覚ってそんなにずれてるのか?というのとで。

そんなわけで、2回目は申込みもしませんでした。後からレポいろいろ読んで、どうも1回目と方向性がけっこう違う演目持ってきたのがわかって、あ、今回は行くべきだったか?とも思ったんですが、何しろ1回目でTLの感想と自分の感想にかなりズレがあっただけに、みんなが面白くても、私にとってどうかわからんしなー…と思って、それほど落ち込みませんでした。

が、3回目もみんな絶賛となると、さすがに気になる…。
けど、また失望する結果になったら?と思うと、そこまで本気で取りに行けず、とりあえず申し込むか…って感じだったんですが、チケット取れず、その時はまだ、まぁまた失望するかもしれないしな…今回は諦めよう、って感じだったんですが、
レポ漁ってて、いや、今回の方向性ならわりと私の好みだったんじゃね?ってなってきて。
やらない後悔よりやる後悔って本当ですね。
行けなかったことをこれほど後悔したのは 4LO 以来。つらい。

というわけで、次は、ちゃんと最初から本気で獲りに行こう!と決意したのでした。

(これまでの演目のサイクル的に、次回またおとなしめの演目が来そうなのがちょっと不安ですが……)