読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える練習

舞台やイベントの感想など

saba を経て、積むに至るまで

これまでも2,3枚余分に買ったことはありましたが、
何十枚レベルで買ったことはありませんでした。
Such a beautiful affair のリリースイベントの時も、
むしろそういう商法を出してくることに嫌悪感しかなく、
確率計算したりしてみたものの、20枚買っても70%か、40枚買うと90%だけど、、
うーん、ないわーって感じでした。

しかし、実際にリリースイベントが始まって、
握手会やサイン会に行った人のツイートが流れ始めると、うらやましくて仕方なくて。
なぜ私はもう少し可能性を増やす努力をしなかったんだ?と非常に後悔したんですよね。
もう次こんな機会がいつあるかわからないのに、と。

それで、次、もし接近戦があったら、その時は……と思ってました。
ただ、それから少人数ではありながらもトークイベントしか実施されず、
トーク+映像のみだと、レポ見てたらなんとなくおさまるのでそれほど悔しさもわかず。
黒バスやハイキューなど他にハマる対象ができたこともあり、
神谷さんへの気持ちはだいぶ穏やかになっていました。

そこに、MOB のイベント。
完全に引き戻されましたね…。
そのタイミングでの接近戦告知。
これは、積むしかない。

なにぶん初めてなので要領がわからず、
「リリースイベント 倍率」とか、いろいろ検索しました。
しかし、本当に情報が出てこない。
スタッフさんが言わないのは当然としても、
こうやって倍率考えてますみたいなのもひっかからない。
(For myself (だったかな?)のリリースイベントの時は
スタッフさんが「16倍でした」ってことを仰ってたようですが)
仕方ないので、一つ前の記事のように考えて、枚数決定しました。
とはいえ、20~40枚の間でけっこう直前まで悩んでしまい、
法人特典発表のタイミングまでかかりましたが;

なんか本当、当たってよかった…
ハレロクも当たりますように。

余談

ちなみにハレロクは、ハレゴウ以上にぎりぎりなことをしました^^;
ハレゴウでかなりお金を使ったのと、ハレゴウで応募したのと同じ日しか
予定が空いている日がなかったため、やめておくか…と思っていたのに、
応募締め切りの前日に、東京の日程に行けることになると、じゃあ応募したい!と
なってしまい、そこから枚数かき集めるという無謀な行動に出ました。
その日、とりあえず手近な店舗を回ってみたのですが全然足りず、
締め切り当日の午前中に〇〇と〇〇のアニメイトを回り(なんとなく伏せ字)、
まだ足りなかったので、仕事の合間に都内の〇〇と〇〇のアニメイト
電話をかけて取り置きをお願いし、仕事帰りに往復2時間かけて引取に行くという…
あの日はまさにファン活動の合間に仕事をしていた…。