考える練習

舞台やイベントの感想など

あらためて円盤で見直してみて

どうも~!悲伝大好きな人たちとは別の意味で円環から抜け出せていないゆいで~す!円盤が届いたので、悲伝をあらためて見てみたらある意味おもしろかったよという話です。お察しの通り、称賛はほぼしていないので、悲伝が好きな方はお気をつけください。こ…

悲伝がわからなかった理由がわかった話

悲伝のわからなさとの戦いがようやく終わってほっとしているという自己満足記事です。結局、なぜわからなかったのかがわからなければ、また一からあの五里霧中を進むようなしんどさを味わうことになる可能性があるんだよな…というのが残った不安で、これに関…

推しの関西弁がかわいい - 音楽朗読劇「ヘブンズ・レコード」感想 (ネタバレなし)

初日おめでとうございます! ……って書き始めてたのに例によって例のごとく、東京公演が終わってしまいました…()。 ツイートではちょこちょこ感想書いて、宣伝に貢献できたかなと思ってるからいいんだ…ということにしておきます。まだ神戸公演があるのと、お…

2015年版「TRUMP -reverse- 」感想

円盤見てみての感想でございます。 普通にネタバレありの感想なので、これから見る予定の方は注意。 ただ、見た人しかわからない感想となっています(笑)フォロワさんと観劇予定がかぶった時に、「ちょうどさっき返してもらったんだけど、よかったら見ます?…

結局のところ

「私にとって悲伝が受け入れがたい作品であること」が受け入れられなくてもだもだしてたんだなぁと思う。私も悲伝好きになりたかったな…。「最高傑作!」って盛り上がりたかった。悲伝の不満点を書ききって、膿を出し尽くしたような気分になっています。ささ…

はじめての虚無舞台

虚無リンピックの記事読みながら、なんだかんだで、これまで虚無舞台って見たことないなぁって思ってたんですが、すぐそこにあったやん…ということに気づきました。そう、舞台「刀剣乱舞」~悲伝 結いの目の不如帰~ です。ちょっと書き出したら楽しくなって…

悲伝が好きになれなかった女の話

悩み苦しみのたうちまわってる間、いろいろ相談したりしてた方もいたので、最終的に決裂するしかなかったのがとても悲しく申し訳ないなぁ、、と思うんですが、結局、悲伝に関しては、好きになれない部分をのけて、残った部分を愛するしかなくなってしまった…

三日月のいない悲伝

もしかしたら和解できるかもしれないということでメモ。ぼんやり悲伝のことを思い返していて、三日月に共感できない以外はまぁまぁおもしろかったかもしれないってところまで和解してることに気づいたんですけど、そう思った理由に、記憶の中から三日月の印…

9/23あんステフェス感想

今日はスマホから更新しているので変な表示になったりしないかドキドキしています。 9/23あんステフェスに参加してきたので、その感想です。 物販抽選で物議を醸したあんステフェス。しかも一番欲しいパンフが一限。神戸も行くから最悪そっちで買うかな…と思…

悲伝 雑感

ばーっと書きたくなって書いたらひとまとまりの文章になったのでアップ。 悲伝の感想でもやもやするポイントっていうのを前にあげてたんですが、そういう風にみるのよくないですよって暗に言われて、そうか、だから理解できないのかなと思って、そういう風に…

また悲伝のような作品が来たときのための心構え

わからなかったことがトラウマすぎて、推しxす○みつさんがまた来るかもしれないことが今一番こわいことなゆいです、こんにちは(どんな挨拶やねん)。でもわりと可能性高い…と思うので、もし来たら気をつけた方がよさそうな点をメモがてら整理。 重要な点が…

「また明日!」- 朗読劇「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」感想

8/30(水) 20時 松田凌・内田真礼 回を見てきました。これ東宝の企画だったのか~とパンフ見ながら知りましたが、90分という短めな時間でぎゅぎゅっと詰まった、愛と切なさを受け取れる朗読劇でした。Story 京都の美大に通うぼくは、通学電車で出会った女の子…

それぞれの思い、それぞれの願い - 舞台「野球」~飛行機雲のホームラン~ 感想

2回見た段階での感想がそのときの感情が閉じ込められてる感じがしていいな~と思ったのでひとまずアップ。 8/1(水)に1回目、8/4(土)昼公演で2回目見ました。 4日は舞台「野球」からの七ステのはしごだったんですが、温度差で死にそうになりました。パワーと…

ささる/ささらない、面白い/面白くない - 悲伝がささらない理由(改訂版)

どういう話なのかは理解したはずなのに、しっくりこない、これはなんなんだろうなと思っていた。先日あげた記事の理由ももちろんあるのだろうけれど、それにしても、このしっくりこなさ加減はなんなんだろうと。感覚的に理解できなくて理詰めで理解したのが…

6,7月はしんどかったー…

観劇記録書こうと思ったんですが、愚痴部分を書きたくなってしまったので、単独で愚痴記事に。 6,7月はひたすら、悲伝に苦しんだ二ヶ月でした。 特に6月は本当にしんどかった…。 まず初日、マチネを劇場で、ソワレをTDCで見て、その段階ではぼんやりよくわか…

刀ステ悲伝:手合わせについての解釈

手合わせのところがよくわからないなぁと思っていたのですが、たぶんこういうことかな、という、自分の解釈を見つけられたので、それについて、整理がてら、記してみようと思います。 以前、記事にも書いたように、なぜ山姥切が斬りかかるのかが本当にわかん…

悲伝がささらない理由

当初はわからないからだと思ってたんですが、結局、話を理解した今となってもささらない悲伝。たぶんこれが原因なんだろうなぁというのが整理ついたのでメモがてら。 ※三日月が好きな人はたぶん読まない方がいいです。 悲伝という作品は主線としては、「三日…

田中尚輝くんがすごい! - 舞台「炎の蜃気楼 昭和編 散華行ブルース」3回目

行くたびに書くの楽しいですね。日報みたい。ミラステ3回目の感想です。 初日はあえて持たずに、そして月曜は突発的に行ったので、双眼鏡なかったんですが、今日はばっちり持っていって、表情見づらいところを見てきました。 タイトルにも書いたんですけど、…

スーパー鐘ヶ江タイム - 舞台「炎の蜃気楼 昭和編 散華行ブルース」2回目

本来は明日が2回目になるはずだったんですが、フォロワさんと「推しが行くなら今日か明日ですよね」という話をしていたところに、AXY行ってきましたツイが来て(正確にはAXYさんのツイートがあった)、あれ?これまじで今日来ちゃうのでは?となって行ってきま…

未来へ - 舞台「炎の蜃気楼 昭和編 散華行ブルース」

これまではミラステ、舞台化される部分は読んでから行ってたんですが、今回なんとなく機会を逸してしまい、ならもう未読で行っちゃおう!と思って舞台が初見で行ってきました。新鮮な驚きがいっぱいで、死んだね。うん、死んだ。ネタバレしない感想としては…

三日月の動機について考えたこと

ネタバレを含みます!↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓いろんな人の感想読んで、 自分が第一幕で得た印象と、考えたことなどをあわせて、 おそらくこうだろうなとは思いつつ、腑に落ちないんだよな…と思っていた。 おそらく、三日月の動機は「本丸(と本丸のメンバ)を守ること…

悲伝でもやもやする理由

もやもやする人って要は結末に納得がいかないからでは?という意見を見て、そうなのかなぁと思ってたんだけど、いや、違うな…と気づいた話。 もやもや整理記事書いて、もやもやポイントを切り出してすっきりして観劇にいどんで、でもやっぱりわからなかった…

悲伝見て、わかったところとやはりわからないところと

北九州公演7/5(木)夜公演見てきました~早めに行ってトレーディングしようかなと思っていたのに開演3分前に劇場到着するというぎりぎりっぷりをかましました。飛行機が遅延したのもあるとはいえ、のんびりしすぎた…。パンケーキおいしかった。18時ちょうどに…

刀ステ悲伝 時系列まとめ、疑問点整理

※悲伝のネタバレがあります!! …と一応書いておきますが、今回のは話がわりと複雑なので、1回しか見ない場合、ある程度話を事前に予習してから見に行った方がいいように思います。私のように「理解できてない」人の感想だと混乱するかもなので、「理解して…

わからないのが心地いい -「おんすてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん -三重-」 感想

感想見てて気になったので行ってきました、弥次さん喜多さんおんすてーじ。 三重ってついてますが三重公演はありません(笑) 会場はシアターGロッソ。 www.clie.asia ネタバレなしの感想としては、とにかく面白いから見てくれという感じなのだけど、前半はま…

聞こえた? - ENG第八回公演「山茶花」感想

小玉百夏さんが出るというので気になってたところにフォロワさんが感想つぶやかれてて、よさそうだったのでふらっと当日券で行ってきました。悲伝のわからなさにずっと悩んでたところに行ったので、素直に見て話の筋がちゃんとわかることにめちゃくちゃ安心…

どうやら悲伝の鑑賞方法を間違えていたようだ [6/8 追記]

※悲伝のネタバレがあります!!! [6/8 追記] 件のフォロワさんから、下記の点で訂正をいただきました。 - そのシーンに関しては、直前にヒントがあるはず - ほのめかしや匂わせがわからなくても楽しめるはずです 記事自体は記録として残しておきます。 結論…

今回の刀ステについて思うところ

もうちょっとシナリオどうにかならなかったのかなぁと思う。複雑な上に、不明点が多すぎる脚本。「いやそれはお前が馬鹿だから理解できないんだ」って言いたくなる人もいると思う。というか私自身がそうなのかなと思った。けど、まわりの人に聞いてみたらほ…

舞台「刀剣乱舞」悲伝 結いの目の不如帰 感想

初日見てまいりました~!ということで感想というか雑感です。 ネタバレ一切配慮してませんので、お気をつけくださいませ! まずは、荒牧さん、舞台復帰、おめでとうございます! イベントではちょこちょこ姿を見ていたし、5月なんかは怒涛のようにイベント…

「映像に残らないんでね、やりたい放題ですよ!」- 義伝上映会のレポもとい感想

刀ステ過去作上映会に行ってきました。虚伝の回と義伝の回に行ったんですが、ひとまず義伝の方のレポもとい感想を。登壇者は猪野くんと納谷くん。司会の方ははじめましての方でした。名前忘れちゃった…。「盛大な拍手でお迎えください!」というアナウンスで…